自転車事故の多い大阪

ホーム / 未分類 / 自転車事故の多い大阪

私は大阪出身ですが、大阪の商店街などに買い物に行けば自転車のおばちゃんがそこらじゅうを走っています。また学生も多いので学生の自転車軍団も多いですが、以前普通に歩いていると正面からスマホをいじりながら自転車を乗ってきた学生がいたのですが、スマホをいじって、イヤホンをしているから全く外の音に気付かずに僕にぶつかってきました。

結構なスピードだったので、お互い吹っ飛ばされましたが立ち上がろうと思ったら激痛が走って中々立てずで学生の子も突然の出来事におどおどしていましたが、自分がスマホをいじりながら自転車に乗っていた結果なので、そのまま許すとそのこの為にもならないのと、動けないんで警察と救急車を自分で呼んで、高校生の親も呼んで話をしました。

けがは骨折などはしていませんでしたが、打撲でしたがひどい打撲なので痛みが引くまで1か月弱かかりました。その時に松葉杖をついての生活でしたし、不便でした。

高校生の親の入っている保険での対応でしたが、結果治療費などで全然満足のいく保険金では無かったので、僕も入っている保険で、弁護士特約を使ってこちらは弁護士を立てるようにしました。

その結果、保険会社が提示していた保険金から上乗せすることが出来て満足出来ました。

私は、交通事故に強い弁護士紹介サイトを参考にして弁護士を選びました。

弁護士自体、交通事故に強い弁護士、企業間の訴訟に強い弁護士、離婚調停に強い弁護士と各々強いジャンルがあるみたいですね。

大阪に住んでいましたが東京の弁護士さんにお願いしましたがネットと、メールと電話でやり取りしてスムーズに進めることが出来ました。

そこで思った事は事故が起こったら保険に入っていて弁護士特約が付いているならば必ず弁護士に相談した方が良いと言う事を分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です